読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

式部のニート的放浪日記

スペイン生活・カワウソ・美術館・博物館訪問記・民族衣装とか徒然

5.東京国立博物館

訪問日 2012/11/15

訪問順 74

入館料 600円(100円割引)

交通費 190円

 

さて、コンプまで後2箇所となりました!

そして今日は私の26歳の誕生日( ´∀`)夜にはお寿司の約束です。

はりきっていこう!

まずは上野駅のドミニク・サブロンでクロワッサンを補給。

やっぱり値段も考えるとVIRONのほうが好きです。

上野公園内の東京国立博物館!賑わっています。

見る場所がものすごく多いという評判なので今日は

常設展のみで半日コースです。

結果として、体力的に自分の体力的に半日が限界・・・

まずは、入り口脇のチケット売り場にてチケット購入です。

 

アプリの「トーハクなび」や「東京国立博物館 法隆寺宝物館30分ナビ」

なんかがあったり、e国宝やGoogleアートプロジェクトで作品が高解像度で

見られたりする大変優しい博物館です。さすが国立。

f:id:shikibu56:20121115134645j:plain

こちらは建物もたくさんありますが、今回やっていたのは

正面の本館(昭和12年竣工)と

f:id:shikibu56:20121115134907j:plain

近代的でかっこいい、法隆寺宝物館

f:id:shikibu56:20121115135155j:plain

あとは、2階で企画展をやっていた平成館、以上が回った場所。

f:id:shikibu56:20121115150022j:plain

東洋館と表慶館は閉鎖中でした(;´Д`)

f:id:shikibu56:20121115134925j:plain

 表慶館(明治42年)ネオバロック様式の重厚感ある建物。

緑のドーム屋根と白い壁の色合いがいいです。

こちらは特別展以外は開かないんですね。

隣の本館と趣が違って面白いですね、統一感とかは置いといて。

f:id:shikibu56:20121115144505j:plain

期間限定で本館裏の庭園が開放されていたのでそちらもうろうろ。

f:id:shikibu56:20121115144920j:plain

 こちらは庭園内の九条館、もともと京都の九条家に建っていた当主の私室だとか。

私室で建物一棟って凄いですね、お公家様だからですか。

f:id:shikibu56:20121115145630j:plain

門でゴロゴロしていた白猫さん、むちむち(´∀`*)

f:id:shikibu56:20121115145230j:plain

 本館の階段、ドラマで見たことあります!

ザ・公共施設の階段っぽいです。

外見は和風寄りの西洋建築、内装もほんのり和の雰囲気。

f:id:shikibu56:20121115164321j:plain

f:id:shikibu56:20121115155931j:plain

f:id:shikibu56:20121115155836j:plain

電灯も派手すぎず、雰囲気に合っていて素敵です。

f:id:shikibu56:20121115155907j:plain

f:id:shikibu56:20121115161246j:plain

天井は格子模様が多かったです。

f:id:shikibu56:20121115164427j:plain

2階廊下の吊り照明、かっこいい!

f:id:shikibu56:20121115161214j:plain

1階の休憩室もこじんまりとしていて落ちつきます。

f:id:shikibu56:20121115153957j:plain

昔の建物は通気口のアイアンワークスが凝っていることが多いですね。

壁の装飾とも合っている。

f:id:shikibu56:20121115154101j:plain

f:id:shikibu56:20121115154049j:plain

f:id:shikibu56:20121115154010j:plain

f:id:shikibu56:20121115164559j:plain

最初は法隆寺宝物館へいきました。

iPhoneアプリの「東京国立博物館 法隆寺宝物館30分ナビ」を使用。

目玉ごとに解説と短い動画が流れます。面白い。

新しいだけあって建物がキレイですし、展示室丸ごとひとつの種類の展示なので

回っていてもメリハリがあって楽しいです。

f:id:shikibu56:20121115140017j:plain

f:id:shikibu56:20121115141458j:plain

f:id:shikibu56:20121115141349j:plain

f:id:shikibu56:20121115140150j:plain

f:id:shikibu56:20121115141144j:plain

f:id:shikibu56:20121115141005j:plain

f:id:shikibu56:20121115140820j:plain

ペガサス!翼のついた馬が描かれていました、東西交流ですね!

f:id:shikibu56:20121115142458j:plain

三鈷杵、なんか密教の仏具。

f:id:shikibu56:20121115142627j:plain

本館には外国からの絵もあり、

f:id:shikibu56:20121115164220j:plain

仏像あり

f:id:shikibu56:20121115155723j:plain

武将の甲冑あり

f:id:shikibu56:20121115162138j:plain

f:id:shikibu56:20121115162155j:plain

陣羽織あり、ペイズリーや小花柄です、輸入品なのでしょう。

f:id:shikibu56:20121115162852j:plain

f:id:shikibu56:20121115162958j:plain

足軽の甲冑もあります。こういうものってあんまり残らないかと思っていましたが、

あるものなんですねー。

f:id:shikibu56:20121115162807j:plain

アイヌの民族ものもあります。

マキリやアツシは北海道でよく見たことがあったのですが、

こういうベルトはあんまり記憶に無いですね。

f:id:shikibu56:20121115154353j:plain

近代工芸品の神鹿。かっこいい。

f:id:shikibu56:20121115160206j:plain

 平成館は古代から古墳の日本。

やたらと馬グッズと金属鏡ばっかり撮っていました( ´∀`)

うまー。

f:id:shikibu56:20121115152757j:plain

f:id:shikibu56:20121115152745j:plain

f:id:shikibu56:20121115152711j:plain

こちらは人間の装飾品。

金の耳飾りや色石の首飾り、革に金属のベルト。

ベルトはよく古墳時代の役人とかがつけているような。

古い装飾品は、日本だと銀のより金のほうが残っている気がします。

加工しやすかったからかな?尊ばれていたから??

首飾り黄色があったとは、緑と赤、青はイメージにあるんですけど( ´∀`)

f:id:shikibu56:20121115152315j:plain

f:id:shikibu56:20121115152246j:plain

f:id:shikibu56:20121115152100j:plain

f:id:shikibu56:20121115151748j:plain

お馴染みの銅鐸や土偶も勿論あります。 

f:id:shikibu56:20121115150849j:plain

 

f:id:shikibu56:20121115150645j:plain

 

半日かけて回りましたが、東洋館がオープンしたり、企画展見ようと思ったら

半日じゃ全然足りないです。午前中に来て、館内でランチのコースです。

東洋館には中国、朝鮮、インド、東南アジアのものが展示されているそうなので

ぜひいきたいです!

ミュージアムショップも地下1階にあるのですが、今度は絶対いきたいです!

 

 

 

 

 

 

 

東京国立博物館

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9

03-5777-8600(ハローダイヤル)

http://www.tnm.jp/

広告を非表示にする