読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

式部のニート的放浪日記

スペイン生活・カワウソ・美術館・博物館訪問記・民族衣装とか徒然

23.東京国立近代美術館 工芸館

訪問日 2012/10/28

訪問順 53

入館料 500円(50円割引)

交通費 190

 

科学未来館から、同じく北の丸公園内の工芸館へ。

 

こちらの建物は、旧近衛師団司令部庁舎として明治43年に建設されたものだそう。

工事されているので、内部の作りはしっかりとした最近のものに感じました。

全体的に官庁らしいシンプルな作りですが、赤レンガが映えてます。

 f:id:shikibu56:20121028160516j:plain

入り口のアーチ。

こういうとがったアーチはゴシック調ですね。

階段ホールもラインで見せる作りです、シンプル。

f:id:shikibu56:20121028160606j:plain f:id:shikibu56:20121028163545j:plain

 

企画展は「現代の座標-工芸をめぐる11の思考」

500円の入館料で50円割引です、しょっぱいです。

企画展なので撮影は禁止ですが、常設展は撮影できるそうです。

近代工芸はあまり馴染みがないですが、七宝や青磁、漆器などなど。

現代アートと工芸の区別ってあるのでしょうか?

漆器のオブジェなんかをみていると、美術館での立体作品のように思います。

 

帰り道、お堀に白鳥が一羽。

白鳥ってこの時期、北にいるものじゃないかしら??

f:id:shikibu56:20121028165441j:plain

 

 

 

東京国立近代美術館 工芸館

[住所] 東京都千代田区北の丸公園1-1

[TEL] 03-5777-8600(ハローダイヤル)

http://www.momat.go.jp/index.html

広告を非表示にする