式部のニート的放浪日記

スペイン生活・カワウソ・美術館・博物館訪問記・民族衣装とか徒然

37.世田谷文学館

訪問日 2012/10/14

訪問順 ㉟

入館料 200円

交通費 120円

 

武者小路実篤記念館から同じ道を通るのが嫌だったので、つつじヶ丘駅へ。

表示が全く無いので住宅街の中を右往左往((((;゚Д゚))))

雨降りと相まって暗い雰囲気のつつじヶ丘から芦花公園駅へ。

はい、逆方向の電車乗りました。調布で修正。

無事、芦花公園へ。「ろか」なんですね「あしはな」かと思った。

お腹が空いたので駅近くのアイバンラーメンへ。

外国人のつくったラーメン!ということです。

麺がなんかパスタっぽい。無化調スープは美味しいです。

f:id:shikibu56:20121014133939j:plain

 ごちそうさまして、反対方向の世田谷文学館へ。

途中、間違えて個人宅に迷い込みそうになりました(;´∀`)

どう考えても徒歩5分じゃない!

 f:id:shikibu56:20121014140314j:plain

今回は常設展のみでいきます。

コレクション展「文学に描かれた世田谷―世田谷の詩歌と山本健吉

 山本健吉氏は全然知りません、すいません。

展示は全体を見ました、興味のある方にはいいのでしょう。

それより私にはムットーニ作品!

からくりオルゴール(といっても朗読もあったり)なんですけど、

これもどこだったかで見たことあります!

全部で7作品あって1時間おきに半分づつ上映しています。

両方見るにはあいだの時間を企画展にするとかですかね?

いつでも見られるのは日本で2ヶ所だけみたい。

小さな舞台ですが幻想的です、可愛い!おすすめです!

これだけで入館料分の価値があるかも( ´∀`)

 

 

 

世田谷文学館

157-0062 東京都世田谷区南烏山1-10-10

03-5374-9111

http://www.setabun.or.jp/index.html 

広告を非表示にする