読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

式部のニート的放浪日記

スペイン生活・カワウソ・美術館・博物館訪問記・民族衣装とか徒然

67.神代植物公園

訪問日 2012/10/10

訪問順 ㉘

入館料 500円

交通費 800円

 

井の頭公園から時間が少しあったので、バス移動必須の神代植物公園へ!

井の頭公園前からバスに乗って30分ほど。終点です。

お客さんは年配の方が多いです。しかも、団体さん。

f:id:shikibu56:20121010162229j:plain

ここは広い植物園&芝生公園というスタイルのよう。

全部回るのは大変そうなので時期のお花狙いで行きます( ´∀`)

時期なのは、ダリア、薔薇、キンモクセイのよう。

キンモクセイはみたことないのでどこだかわかりませんでした。

よって分かりやすいダリアから。

おー、咲いています、見事に咲いています!

ダリアは小さいものの集合!って感じなのでダメな人も居るみたいですが

私は好きなお花です(*´ω`*)

規則正しくてすっきりしてる!

茶から白まで色とりどりー、ものすごい大輪のお花まで。

写生している方や一眼レフでバシャバシャやってる方がちらほら。
f:id:shikibu56:20121010151107j:plain

f:id:shikibu56:20121010150523j:plainf:id:shikibu56:20121010150727j:plain

大きな温室もあって、立派なお花がいっぱいです。

各種ハスなんかもみられます、時期的に一つも咲いてなかったけど・・・

f:id:shikibu56:20121010152919j:plainf:id:shikibu56:20121010152337j:plain

続いて時期のバラ園へ。

広い!凄い!イングリッシュガーデンって奴ですか?

ただのバラ園ですか、そうですね。

f:id:shikibu56:20121010152150j:plain

薔薇は本当にたくさんの色・形があります。

愛好家が多いんですね。

生み出された年数や原産国も書いてあるので妄想にもぴったりです。

 普通にイメージする薔薇は割と最近になって作られてものなんですね。

f:id:shikibu56:20121010151444j:plainf:id:shikibu56:20121010160020j:plain

八重のものから開いて咲く花までほんとうに色々。

パッとイメージするのは尖った感じのもの「剣弁」っていうらしいです。

 f:id:shikibu56:20121010153650j:plain

月影!月影先生!紫の薔薇の人!

f:id:shikibu56:20121010160610j:plain

ツルバラも何種類も咲いていました〜、なんか耽美な感じ。

曲線で茨で薔薇ですものね。

他にも野生種やオールドローズも育てられていましたが、

近代薔薇に比べるとお花は小さい、可憐な物がほとんど。

発展しているんですね。

薔薇というとトルコや西洋のイメージですけど、原産は中国のものも。

f:id:shikibu56:20121010154018j:plainf:id:shikibu56:20121010153838j:plain

入口近くでは盆栽愛好会の展示もされていましたよ!

床の間に置けるお庭って感じですね。

何年計画なんだろう、飽きっぽい私には無理そう(;´∀`)

 f:id:shikibu56:20121010161247j:plain

 

いつ行っても何かしらのお花が咲いているようなので

お庭やお花が好きな方はぜひ。

そういえば、古河庭園で薔薇が咲いているそうな。

洋館と薔薇という鉄板、観に行きたいな。

 

 

神代植物園

調布市深大寺元町2丁目、深大寺北町1丁目、深大寺南町4丁目

TEL 0424-83-2300

http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index045.html

広告を非表示にする